日付 曜日 大和の動き 気仙沼の方の動き 関連地震 検証と説明
1日 AM9:25 53度に漂着
PM9:25 25度に漂着
1日朝 
移動方向 100度 
反対方向 280度
移動距離 1.0p 
1日夕方 
移動方向  0度 
反対方向  0度
移動距離  0p
 
PM1:24
秋田県内陸北部M3.1震度2
秋田県内陸北部M3.1
これの方位は約347度でこれは4月29日の
352度、353度に近いです。
(誤差5-6度)
2日 AM5:45 63度に漂着
PM1:10 265度に2cm
PM4:47 277度に漂着
2日朝 
移動方向 0度 
反対方向 0度
移動距離 0p 
2日夕方 
移動方向 
355度 
反対方向 175度
移動距離 1.0p 

福島県沖M4.6震度1の気仙沼からの方位は約160度で、これは30日の150度に近いです。(2日後の発生です)
AM4:36福島県沖M4.6震度1
AM0:26
岩手県沿岸南部M4.2震度2

岩手県沿岸南部M4.2震度2の方位は約48度でこれは4/30の44度に近いです。(誤差4度)
3日 AM9:45 47度に漂着
PM4:50 81度に漂着
PM9:58 63度に漂着
3日朝 
移動方向 115度 
反対方向 295度
移動距離 1.0p 
3日夕方 
移動方向 140度 
反対方向 320度
移動距離 1.0p  
5月3日PM2:51中越地方M3.3
震度2
左記の中越地方M3.3震度2の方位は233.6度で反対は53.6度これは5月1日53度にほぼ一致します。2日後の発生です。
4日 AM7:25 40度に漂着
PM6:15 
270度(真西)に漂着
PM9:25 
325度に漂着
04日朝 
移動方向 115度 
反対方向 295度
移動距離 1.0p 
04日夕方 
移動方向 120度 
反対方向 300度
移動距離 1.0p

5日 AM8:08 158度に漂着
PM3:36 180度に1cm
PM4:35 
190度に漂着
PM5:26 
203度に漂着
PM10:37 213度に漂着
05日朝 
移動方向 95度  
反対方向 275度
移動距離 2.5p 
05日夕方 
移動方向 120度 
反対方向 300度
移動距離 2.5p  
AM7:38
山梨県中西部M3.8震度2

PM7:50中越地方M2.8震度2
5月5日PM7:50中越地方M2.8震度2の方位は約239度で反対は59度でした。これは3日の63度にやや近いです。(誤差4度)

山梨県中西部M3.8震度2これの方位は220度でこれは4月30日の夜の漂着方位220度に一致しました。5日後の発生です。
6日 AM6:40 63度に漂着
PM5:38 100度に漂着
PM8:13 83度に漂着
PM10:36 65度に漂着
06日朝 
移動方向 80度  
反対方向 260度
移動距離 2.5p 

06日夕方 
移動方向
120度 
反対方向300度
移動距離
4.0p 
移動上限
                                                                                                         
7日 AM7:43 65度に漂着
PM8:55 107度に漂着
PM10:52 53度に漂着
07日朝 
移動方向 115度 
反対方向 295度
移動距離 3.0p 
07日夕方 
移動方向 
120度 
反対方向 300度
移動距離 
3.0p       
AM0:27
仙台湾M4.0
震度2

5月7日AM4;52
東京都多摩東部M4.3震度3
仙台湾M4.0震度2の方位は130.3度で反対は約310度くらいです。これは4日夜の325度に近いようです。

5月7日AM4;52東京都多摩東部の方位は203.1度でこれは5月5日の203度に一致します。2日後の発生です。
8日 AM9:25 53度に漂着
PM5:35 82度に漂着
08日朝 
移動方向 105度 
反対方向 285度
移動距離 4.0p  
移動上限
08日夕方 
移動方向 110度  
反対方向 290度
移動距離 3.0p
  
PM3:04
栃木県南部M4.7震度4
PM3:04栃木県南部M4.7震度4の方位は211度でした。これは5月5日夜の漂着方位213度のほぼ一致します。誤差は2度でした。3日後の発生になりました。
9日 5月9日
AM7:33  73度に漂着
PM0:12  72度に漂着
昼の漂着は珍しいです。
PM6:30  313度に漂着
PM10:10 143度に漂着
                                                          09日朝 
移動方向 120度  
反対方向 300度
移動距離 4.0p  
移動上限
09日夕方 
移動方向 125度  
反対方向 305度
移動距離 4.0p  
移動上限 
                                                           
10日 AM6:58   57度に漂着
PM10:20  70度に漂着
10日朝 
移動方向 120度 
反対方向 300度
移動距離 3.0p 
10日夕方 
移動方向 120度  
反対方向 300度
移動距離 2.5p
11日 AM9:33  40度に漂着
PM6:30  87度に漂着
PM9:57  83度に漂着
11日朝 
移動方向 125度  
反対方向 305度
移動距離 2.5p  
11日夕方 
移動方向 120度  
反対方向 300度
移動距離 2.0p
12日 AM11:55 83度に漂着
PM10:30 63度に漂着
12日朝 
移動方向 40度  
反対方向 220度
移動距離 1.5p  
12日夕方 
移動方向 55度  
反対方向 235度
移動距離 1.0p  
PM10:14
宮城沖M3.5
震度1

PM10:37
福島県浜通りM3.7震度2


PM11:06
中越地方M3.0
震度1
5月12日PM11:06中越地方M3.0震度1
これの方位は234度で反対は54度これは7日と8日の53度にほぼ一致します。
4-5日後の発生です。

5月12日PM10:14宮城沖M3.5震度1の方位は60度でこれは10日57度に近い。
誤差3度でした。2日後の発生です。

5月12日PM10:37福島県浜通り地方M3.7震度2の方位は189度(106km)でこれは5月5日の190度にほぼ一致します。(誤差1度)約7日後の発生です。
13日 AM7:36  40度に漂着
PM6:20  
68度に漂着
13日朝 
移動方向 0度  
反対方向 0度
移動距離 0.0p  
13日夕方 
移動方向 60度  
反対方向 240度
移動距離 0.5p  
14日 PM0:03  73度に漂着
PM9:52  103度に漂着
14日朝 
移動方向 0度  
反対方向 0度
移動距離 0.0p  
14日夕方 
移動方向 
10度  
反対方向 190度
移動距離 4.0p漂着
5月14日
PM6:28宮城県沖M3.9震度1
5月14日PM6:28宮城県沖M3.9震度1これの方位は暫定の方位で67.3度でした。これは昨夕の漂着方位68度に一致しました。翌日の発生でした。誤差約1度。
15日 AM8:20  90度に漂着
PM9:45  
46度に漂着
15日朝 
移動方向 
330度  
反対方向 150度
移動距離 4.0p漂着15日夕方 
移動方向 
330度  
反対方向 150度
移動距離 4.0p漂着
16日 AM8:56  30度に漂着
PM7:35 
256度に漂着
PM10:45 55度に漂着
16日朝 
移動方向 
335度  
反対方向 155度
移動距離 4.0p漂着16日夕方 
移動方向 
20度  
反対方向 200度
移動距離 4.0p漂着
17日 AM     欠側
PM10:27  
74度に漂着
PM5:47に秋田県西方沖M2.9の無感地震がありました。これの方位は311度で、これは9日夕方の漂着方位313度に近いようです。もしかするとこの近くに将来の震源域があるのかもしれません。
17日朝 
移動方向 
20度  
反対方向 200度
移動距離 4.0p漂着17日夕方 
移動方向 
25度  
反対方向 205度
移動距離 4.0p漂着
18日 AM9:30  67度に漂着
PM8:25  
202度に漂着
PM10:58 68度に漂着
18日朝 
移動方向 
220度  
反対方向 40度
移動距離 4.0p漂着18日夕方 
移動方向 
10度  
反対方向 190度
移動距離 1.0p
19日 AM6:40  65度に漂着
PM7:45  
344度に漂着
PM9:45  2度に漂着(北)
方位344度は鳴子ー秋田内陸ー青森西部ー奥尻島のライン
19日朝 
移動方向 0度  
反対方向 0度
移動距離 0.0p 
移動なし
19日夕方 
移動方向 
20度  
反対方向 200度
移動距離4.0p漂着

5月19日AM1:33釧路沖M5.1
震度4

5月19日AM1:33釧路沖の気仙沼からの方位はおおよそ30度でした。これは17日夕方の漂着方位25度におおよそ一致します。
5月19日AM1:33釧路沖M5.1の方位は暫定で32.4度でした。これは16日朝の漂着方位30度にほぼ一致します。誤差は2.4度でした。3日後の発生です。
20日 AM8:53  46度に漂着
AM8:53  46度に漂着
PM6:23  
304度に漂着
PM10:35 
207度に漂着
20日朝 
移動方向 
5度  
反対方向 185度
移動距離 4.0p漂着20日夕方 
移動方向 
20度  
反対方向 200度
移動距離 4.0p漂着
PM2:07日本海北部M5.7深さ332km
無感地震
5月20日PM2:07日本海北部M5.7深さ332km無感地震の方位は326.3度でこれは5月4日の325度にほぼ一致しました。16日後の発生です。
21日 朝     58度に漂着
夕     欠側
21日朝 
移動方向 10度  
反対方向 190度
移動距離 4.0p漂着
21日夕方 
移動方向 20度  
反対方向 200度
移動距離 4.0p漂着
AM7:01
宮城沖M5.3
震度3
左記の地震の震源の方位は大和から71.2度でした。これは5月9日の珍しい昼の漂着方位72度にほぼ一致します。また9日朝73度、10日70度、14日73度、17日74度、18日68度などとも関連がありそうです。最後の18日と関連なら3日後の発生ですが、ユーコンの前兆が出始めたのが9日とすれば、前兆期間が9日から18日までと約9日間で、その後3日後の発生となるかもしれません。貴重なデータを得ることができました。
その後の気象庁の確定値の方位は
68.5度でした。これですと5月18日の朝の方位68度にほぼ一致します。上記の考察もできますが、可能性としてやはり収束後3日後の発生となるかもしれません。
22日 朝     70度に漂着
PM10:30 53度に3.5cm
22日朝 
移動方向 25度  
反対方向 205度
移動距離 4.0p漂着22日夕方 
移動方向 25度  
反対方向 205度
移動距離 4.0p漂着
23日 AM7:35  53度に漂着
PM3:13  262度に漂着
23日朝 
移動方向 40度  
反対方向 220度
移動距離 4.0p漂着23日夕方 
移動方向 225度  
反対方向 45度
移動距離 4.0p漂着
AM5:34
宮城沖M4.0
震度1
23日AM5:34宮城沖M4.0震度1の方位は暫定で91.8度で、これは15日朝の漂着方位90度にほぼ一致します。8日後の発生です。
24日 AM7:15  62度に漂着
PM4:30  
221度に漂着
PM9:58  96度に漂着
24日朝 
移動方向 235度  
反対方向 55度
移動距離 4.0p漂着24日夕方 
移動方向 220度  
反対方向 40度
移動距離 4.0p漂着
25日 AM6:55  56度に漂着
PM7:22  68度に漂着
PM1048 74度に漂着
25日朝 
移動方向 225度  
反対方向 45度
移動距離 4.0p漂着25日夕方 
移動方向 175度 
反対方向 355度
移動距離 4.0p漂着
26日 AM6:50  40度に漂着
PM5:52  95度に漂着
PM9:30  80度に漂着
26日朝 
移動方向 195度  
反対方向 15度
移動距離 4.0p漂着226日夕方 
移動方向 20度  
反対方向 200度
移動距離 4.0p漂着
27日 AM6:50  53度に漂着
PM8:42  65度に漂着
27日朝 
移動方向 220度  
反対方向  40度
移動距離 4.0p漂着27日夕方 
移動方向 25度  
反対方向 205度
移動距離 4.0p漂着
27日PM5:07
宮城北部M4.9
震度3
(深さ110km)暫定値
気仙沼からのおおよその方位は250度でこれは24日の235度の漂着に近いようです。(誤差15度くらい)3日後の発生。
左記の宮城北部M4.9の方位は291度で、距離は29kmでした。これは5月20日の304度に近いようです(誤差13度)。深くて近いので誤差が大きいのかもしれません。304度なら7日後の発生。
28日 AM9:00  50度に漂着
PM6:15  55度に漂着
PM9:37  63度に漂着
28日朝 
移動方向
10度  
反対方向190度
移動距離4.0p漂着 28日夕方 
移動方向
20度  
反対方向200度
移動距離 4.0p漂着
27日と28日は50−60度代が多いようです。
29日 AM8:40  53度に漂着
PM7:23 
186度に漂着
ほぼ真南近い漂着は珍しいです
PM9:17  56度に漂着
29日朝 
移動方向340度  
反対方向160度
移動距離4.0p漂着 29日夕方 
移動方向30度  
反対方向210度
移動距離2.0p  
気仙沼の動きが鈍きなりました。
30日 AM7:30  47度に漂着
PM5:37  37度に漂着
PM9:10  80度に漂着
30日朝 
移動方向
0度  
反対方向180度
移動距離4.0p漂着 30日夕方 
移動方向25度  
反対方向205度
移動距離4.0p漂着
5月30日AM7:34千葉県北東部M4.6震度3の方位はおおよそ190度でこれは26日195度、27日205度に近いようです。
AM6:34
岩手県沖M3.8
震度1

AM7:34
千葉県北東部M4.6震度3
30日AM6:34岩手県沖M3.8震度1の方位は55度でこれは29日夜の56度に一致します。(誤差1度)

30日AM7:34千葉県北東部M4.6震度3の方位は182度でこれは29日夕方の186度にほぼ一致します。(誤差4度)
31日 AM5:30  53度に漂着
AM9:25  70度に2.5cm
PM5:03 元の位置に戻る
PM8:57  77度に漂着
31日朝 
移動方向10度  
反対方向190度
移動距離4.0p漂着 31日夕方 
移動方向290度  
反対方向110度
移動距離 4.0p漂着

5月31日PM8:56岩手県沖M3.5震度1の方位は約20度でこれは26日の20度にほぼ一致します。5日後の発生です。
AM11:04
日向灘M5.7震度4

PM8:56
岩手県沖M3.5震度1
AM11:04日向灘M5.7震度4の方位は気象庁暫定からは230度、HInetからは228度でした。これは5月23日222度、217度、24日221度近いようです。

遊動コンパス(通称ユーコン)の観測

この実験は新しい試みで、新潟のNORAさん(新津市の方)の発案からなされたものです。実験は簡単なもので、コンパスシートを小さく丸く切り、粘性を持った液体(液体洗剤の原液)にある方法で浮かべ、ゆっくりとした動きの距離と方向を探るものです。ビンのふちまで到着した場合と、ゆっくり動いて距離がわずかな場合があります。一部の観測では、地震の震源地の方向と、観測で動いた方向がほぼ一致する場合もあります。また動いても地震発生がない場合や、大きく外れる場合もあるようです。ですから、まだ研究中です。その点ご了承ください。記載の同じ色は関連を表しています。
また同様の実験を開始されました気仙沼の方の観測データを照合データして昨年11月よりより加えさせていただきました。 
2005年5月分